反物(小紋) 薄紫地・竺仙

わたしの中で竺仙(絹)ブームがおきています(謎)。
検索キーワードは竺仙ばかり。

お仕立て上がりで検索するとお高いもの&浴衣ばかりなので、反物を洗ってミシン縫い(細かいところだけ手縫い)で単衣19,000円!+反物代でどうだ!.....と、思いながらネット徘徊。
この反物、出品タイトルは「江戸小紋」という表示ではありましたが、数日前に8,000円超えてしまった切り嵌めの江戸小紋と比べるとちょっと大きめの柄行きだし、どう見ても遠目に無地には見えない柄の大きさ。これは江戸小紋じゃなくて中小紋なのだろうか(正解わからず)。そもそも江戸小紋って???っていうところでぐるぐると正解を出せずにおりあんまりよくわからないではいますが、仕立てたら小紋の感覚で着たいと思ってます。


色は多分画像より少しうすめ、どちらかと言えばほんわり渋めの薄紫。でも可愛くも着れそうな気がします。

竺仙というとどうしても夏の浴衣のイメージが強く、絹を扱っていることを知らない方もいるのです。でもそうじゃないんだよ、江戸小紋もあるよ~(20~30万くらいするけど!)、帯だって!っていうのも知っていただきたいなあと思います。

 

【購入データ】
・購入日:2019/7/15
・値段:3,300円+税+送料1,100円
・購入先:ヤフオク(kimono_daisuki_0301)

f:id:yskwd26:20190718000600j:image
#小紋 #昭和レトロ
#kimono #着物 #kaimono #お買い物

今日のコーデ (2019年7月13日)

先週お仕立てあがった千總の小紋をおろしてみました。


柄が大きくて派手に見えたので、涼し気におとなしくしたいなあと白の無地の帯に、きものと似たような色の三部紐をしたのです(祖母のおさがり)。
結んでくるっとまわしたら、なんと白い帯が帯締めで真っ青。
そしてわたしの顔も真っ青!
嗚呼、おたいこ綺麗にできたのにぃぃ(そこ?)。

 

しばらくショックで着付けを中断。
仕方なく、アンティークの、麻の帯をしめました。
夏用のブルーのレースの帯締めを最初に結んだのですが、レースはいまいち綺麗な形に結べないのと、あまりわたしっぽい組み合わせではないので、道明の笹波組に帯締めを変更して、きつけ完了!


このおきもの、良いところの奥様に見えると好評でした❣ あ、帯も、いつも「良い帯ね」って褒められるやつ。今年使い終わったら洗って芯を変えたい。

 

【今日のコーデ】
①着物:千總 青地・観世水と秋草丸紋柄小紋ヤフオク+きものおたすけクラブ)
②帯:生成り麻地・アンティーク刺繍御所解文様・名古屋帯(いつものお店B)
帯揚げ:白地に黄色・観世水と格子(加藤萬)
帯締め:カラフル笹波組(道明・母のおさがり)
⑤草履:黄色の台に白の鼻緒(ぜん屋)
⑥バッグ:やまぶどう&東京友禅マトリョーシカバッグ

f:id:yskwd26:20190714012131j:image
#コーディネート #道明 #アンティーク #刺繍 #ぜん屋
#kimono #着物 #kaimono #お買い物

きもの(袷・小紋) 茶色ストライプ 菊とチューリップ柄

夏はきものを買わないどころか、袷の着物はもういらないはずなんです。
....なのに出会ってしまったチューリップちゃん。

てかてかの綸子地に茶色のストライプ。普段は選ばない色なのですが、あわせてみると意外と顔うつりもイイ。
なかなかチューリップで綺麗なきものにも出会ったことがないし、菊とチューリップなら春秋着られるし、と、この日もなにをとち狂ったか、2枚お買い上げしたのでした。

【購入データ】
・購入日:2019/7/13
・値段:5,000円+税
・購入先:きものさらさ(おさんぽきものin京橋)
f:id:yskwd26:20190714011248j:image

#小紋 #昭和レトロ
#kimono #着物 #kaimono #お買い物

きもの(夏銘仙) 紺地・波とツバメ柄

わたしは振袖以外の大柄の着物を持っていないし、いままで興味もなかったのですが、なぜか手に取ったら連れてかえりたくなってしまったツバメちゃんがこちらです。

手持ちのラインアップにはない、透ける、カサカサ感の生地。聞いてみたところ、夏銘仙(正絹)とのことでした。
母のおさがり着物より裄が2センチ短めで、お袖が56センチと夏のお襦袢は4寸までの私にはちょっと長め。でもお値段もお手頃だったので(言い訳がましいなあ)。
まあ、なんとかなるっしょ。

【購入データ】
・購入日:2019/7/13
・値段:5,000円+税
・購入先:きものさらさ(おさんぽきものin京橋)

f:id:yskwd26:20190714214649j:image※実際の色は、ツバメがもうすこし臙脂っぽいです。

#夏銘仙 #アンティー
#kimono #着物 #kaimono #お買い物

  

twitterでフォローしている、きものさらささん。おさんぽきものin京橋というイベントをするというツイートをみかけ、午後の予定(新橋)の前にちょっと寄ってみたのです。

夏はもう買わない!って思っていたので、1万円以上の素敵なものは目の保養に見せていただいて(いいなあと思うと5万円超える💦).....最後にお得価格のものをとりあえず一通りチェック。
見なきゃ欲しくならないのに、ダメな子ちゃんだな~。

 

今年の夏に着るためには、まずお袖を作らないと!

 

和装小物(バッグ) 黒・アンティーク プチポワン刺繍

ずっと欲しかったアンティークプチポワン刺繍のバッグ。
コレクション整理のための出品ということで、色あせ、薄汚れ、金具の変色、型崩れ(ゆがみ)などがあることを承知の上で購入しました。

正直このお値段が妥当なのかどうかすらわからないけど、見てるだけで素敵~。
とくに金具の形が良いですが、小さいし繊細過ぎて、本当に何も入れられない!
パーティーへ行く予定もない!

そのまえに薄汚れは、家でなんとかできないのかなあ。
古いから下手に手を出さないほうが、良いのかな?


【購入データ】
・購入日:2019/7/11
・値段:5,100円(送料込)
・購入先:ヤフオク(haneiro78)
・備考:横16~20cm 縦13~15cm 底マチ2cm程

f:id:yskwd26:20190717123930j:image
#振袖 #昭和レトロ
#kimono #着物 #kaimono #お買い物

今日のコーデ(2019年7月7日)

七夕の今日は、あいにくの雨予報。
きもの友達に昨日お誘いいただいて急きょ恵比寿へ行くことになったのですが、わたしは「洋服でよければ」と洋服で行く気満々。
でもお昼寝から目覚めると、アレ?あまり降ってなさそうな感じ.....と、思い立ってきもので出かけることにしました。

濡れても洗える小千谷縮コーデです。
祖母のおさがりなのですが、祖母の姉、重おばさんのおじや(と、たとうに書いてあった)。はじめて着てみました。

帯は、何年か前に銀座の青木で買ったもの。
あやめと菖蒲とカキツバタの見分けができませんが、英語で言えばアイリスということで。

 

【今日のコーデ】
①着物:小千谷 混チに花と流水柄(母方の祖母のおさがり)
②帯:絽綴れ、ピンクに流水とアヤメ柄名古屋帯(銀座青木)
帯揚げ:絽・白地にパステルピンク 絞り(今昔きもの市/京王百貨店
帯締め:水色×白 夏用(京都きねや)
⑤草履:胡麻竹にホースヘアの舟形(長谷川商店)
⑥バッグ:山ぶどう

f:id:yskwd26:20190707233427j:image

 

細かい柄なので後染めかと思ったら...どうやら先染めのよう。しかも(おそらく逗子のおばが縫ったのだと思いますが)、なんとなく柄合わせがされています。
電車の中で、これもしかして私には絶対買えないやつなのに雨の日に着てよかったんだろうか.....と思いました💦

f:id:yskwd26:20190707233401j:image

 

帯はこちらです。

#コーディネート #小千谷縮 #昭和レトロ
#kimono #着物 #kaimono #お買い物

きもの(絽) ブルー地・観世水と秋草丸紋柄 小紋(千總)

4月に購入したアンティークの反物を5月にお仕立てに出し、仕上がってきました❢


洗ってから仕立てていただいているので、とてもスッキリ。
反物の時の雰囲気とはまた違って、大柄の、ギョギョっとする出来になりました。
でも素敵だあ💕

 

来週デビューの予定です。
どんなコーディネイトで着ようか、とっても楽しみです。

【購入データ】
・購入日:2019/7/6
・値段:単衣仕立て(ミシン)15.120円+反物水洗い3,780円(税込)
・購入先:きものおたすけくらぶ

f:id:yskwd26:20190707233624j:image#絽 #小紋 #アンティー
#kimono #着物 #kaimono #お買い物