・レッド系

今日のコーデ(2019年2月18日)

仕事関連の講習会受講(土日)のため、大阪へ行ってきました。せっかく自費で大阪へ行くので楽しまなければ!ということで月曜は有給をいただき、大阪でお着物友達とランチ~。 そのあとはおひとり様で船場センタービル散策。お店のおばちゃんたちに大人気の…

今日のコーデ(2019年2月10日)

昨日買った黄八丈を着て、昨日買った帯をしめて、買ったお店のおじさんに見せに行きました♪帯締めの赤をほめられた~。 染帯にはお太鼓部分に刺繍が入っているのですが、手とお太鼓とを間違えて、うまく刺繍が出てこなかったのはナイショです。わからない人…

きもの(袷)黄色・黄八丈

学生の頃、上野松坂屋のB反市で、母が黄八丈(本場なのか、大島の黄八丈風だったのかはわからず)の反物を買い、赤い八掛をつけて仕立ててくれました。日舞のお稽古でもよく着ていたのですが.....大人になってから「たくさん良いキモノがあるんだし、いいわ…

今日のコーデ(2019年2月3日)

1年くらい前に洗い張り+仕立て直しでお手入れしてから、一度も着るチャンスがなかった小紋を着てみました。細かい型染めで、祖母が好んでよく着ていたのを覚えています。コレで節分で賑わうご近所をお散歩。 【今日のコーデ】①着物:白に水色の茶屋辻模様・…

今日のコーデ(2019年1月27日)

お友達と、銀座でドレスコード=タータンの会!ユザワヤでウールの生地を買って、ネットで調べたお仕立てやさん(アシスト)で仕立てたタータンチェックの着物を着てお出かけしました。バッグは母方の祖母が作ったパッチワーク。←チェック生地がたくさん使っ…

今日のコーデ(2019年1月10日)

おしごとはお休みだったので、亀戸天神までお参りへ。鷽笛を買ってきました。途中訃報が入り、用を済ませていそいで帰宅、着替えて叔父の家へ。急ぎとはいえ、さすがに黄色い着物じゃねえ。【今日のコーデ】①着物:白×オレンジちりめん地・流水と花柄・総柄…

今日のコーデ(2019年1月6日)

日本橋の茅乃舎へだしパックを買いに行ってきました。ということで普段着コーデです。 【今日のコーデ】①着物:ピンクの縞の銘仙(母方の祖母のおさがり)②帯:赤・おもちゃ柄・綿・開き名古屋帯(いつものお店B)③帯揚げ:草色・染柄・アンティーク(母方の…

今日のコーデ(2019年1月2日)

父親が、浅草の米久へ行きたいというので、母と3人で行ってきました。おなかいっぱいなのに、デザートはおむかいのフルーツパーラーごとうへ! 【今日のコーデ】①着物:濃紺地・加賀風小紋(いつものお店B)②帯:白地・梅柄・塩瀬名古屋帯(ヤフオク)③帯揚げ…

和装小物(帯揚げ) 白に赤・輪だし(加藤萬)

輪だしの帯揚げに憧れていました。本当は京都のゑり萬さんの輪だしが欲しかったのですが、なかなか京都へ行くチャンスがなくて。仕方ないからじゃあ東京で買うかしかないか、と思っているときに三越をうろついていたら買ってしまった帯揚げです。何種類か見…

帯(袋帯) 朱・秋草柄・唐織

なかなかありそうなのに今まで出会えなかった朱色の帯に出会いました。本当はもうちょっとお高めの、白地に松の柄の帯を見ていてうっとりしていたのですが、明らかに予算オーバー。しかもフォーマルフォーマルしていて締めていくシーンがまったく浮かばない…

帯(名古屋帯) パステルカラー・横段・八寸・上田紬

はじめまして上田紬。 セールをしていると聞いて、お店を覗きに行ってきました。とはいえ、いつもリサイクル専門のわたしには、いいなぁと思うとちょっと頑張らないと買えないお値段。そんな中、発掘したというか、出会ってしまった八寸名古屋帯がこちらです…

帯(名古屋帯) 臙脂・唐織(川島織物)

川島の帯探しにハマっていた時に、ヤフオクで発見した名古屋帯。 出品者の説明には「唐織、正倉院文様、九寸名古屋帯」とありますが、柄部分が唐織ということになるんでしょうかね~。細かいことはよくわかりませんが、一色で使いやすいのではないかと思い、…

きもの(袷) 濃紺地・加賀風小紋

アンティークSHOW初日にお買い物をしたのに、最終日にまた顔を出しに行くという愚行!とってもお買い得価格で満足できるお買い物をさせてもらったのに、おじさんがお菓子をくれたのです。だからお礼にお菓子を持って行ったの。そしたら「加賀があるんだけど…

きもの(袷) 白・バラ柄小紋

淺草の骨董市にいつものお店が出ると聞き、顔を見せに行きました。特にほしいものはないけど、お財布に4万円を入れて。←買ってはいけないと言い聞かせて控えめな予算で行った 結局、いろいろ広げたり羽織ったりしていたのですが、最後に「コレ似合うんじゃな…

きもの(単衣) 赤系・小花柄・両面染江戸小紋

いつも江戸小紋をお勧めされるのですが、なかなかお色味が地味なものが多く、ビビビ(死語?)っとこなくて実際お持ち帰りしたことがなかった江戸小紋。今回おすすめされたのはこの両面染。作家ものではないけれども、裏もとっても素敵です。 羽織ってみたら…

はきもの(草履) 赤・革・メッシュ(ぜん屋)

草履を検索していたら見つけました。ぜん屋の未使用品が送料込で3,500円しないなら、買いだと思いませんか?!しかもいまはあまり見ない感じの革を編み込んだメッシュの草履。巻と鼻緒は黒、幅はわたしの好きな細身の7センチ、かかとは低めの4センチです。 …

帯(名古屋帯) 錆朱・御所解文様・紬地染帯

祖母の紬を着こなせるようになりたい。そのためには紬に合う帯が何本かほしい。そう思っていました。でも着物初心者のわたし。帯をどこで買ってよいのかわからない。 着物は高いものだと思っていたし、三越で見せてもらった川島のモール織の名古屋は約16万、…